大阪・兵庫・神戸・京都、関西で、医師・看護師・薬剤師など転職・求職を希望される医療従事者の方へ病院・医院等医療機関の求人をご紹介

Home  »  医療・介護のよもやま話

医療・介護のよもやま話

関西の医療転職・求人サイト メディコプロ プログ

2010.6.5 土曜日

家族の形59

医療・介護のよもやま話 — admin @ 15:38:52

●●Bさんのご主人の反応Ⅱ●● 

少しずつですがBさんのご主人の気持ちが軟化し始めたような気がします。
気持ちが軟化するとともに、Bさんの口にする言葉にも切れ味がなくなってきました。
N事務長はBさんをもう少しだけ、優しく攻め続けることにします。

「Bさん・・・」

「何だね?」

「奥様に保険とかは掛けていませんか?」

「保険?」

「ええ、生命保険の保険です」

「そうだな・・・確か・・・私のと一緒に保険屋の付き合いで入ったな・・・それがどうしたんだ?」

「生命保険業界も最近煩いですからね」

「何が煩いんだ?」

「不審死とか・・・事故死について・・・」

「不審死、事故死?」

「ええ」

「何で私が掛けている保険と不審死や事故死を結びつけるんだ」

「いやあ・・・奥さんを家にほったらかしにしておいて・・・奥さんにもしものことがあったら、不審死や事故死と思われてもしょうがないなって思っただけです」

「別に保険金が欲しいわけじゃない」

「そうでした・・・Bさんはお金に困っているわけじゃありませんでしたね・・・」

「でも、つまらないことで疑われるのも嫌なものだな」

「そうですよ」

「事務長のいうとおりだ」

「どうするんですか?」

「何をだ?」

「何をって・・・奥さんが退院しても、奥さんの生活に興味が無い訳ですか?」

「興味?・・・興味はない」

「それでは、奥さんを愛しいと思うこともありませんか?」

「愛だの恋だのいってる年でもないからな・・・」

「えっ、そうなんですか?」

「何が?」

「Bさんは、とっても女性にモテルって聞いたんですが・・・」

「何のことだ?」

「いえ、その・・・」

「はっきり言いなさい」

「奥さん以外の女性の方とも、人生を一緒に歩んでいらっしゃるということを・・・」

「ああ、そのことか」

「そのこと・・・」

「大したことじゃない」

「そうですか・・・」

以下 ●●Bさんのご主人の反応Ⅲ●● は60に続く