大阪・兵庫・神戸・京都、関西で、医師・看護師・薬剤師など転職・求職を希望される医療従事者の方へ病院・医院等医療機関の求人をご紹介

Home  »  医療・介護のよもやま話

医療・介護のよもやま話

関西の医療転職・求人サイト メディコプロ プログ

2010.8.5 木曜日

禁煙21

医療・介護のよもやま話 — admin @ 12:13:57

●●チャンピックス服薬開始●● 

診察後は調剤薬局に寄り、何故なのかというよりも、やっぱり 「お大事に」 と言う言葉で送り出されました。
さて、今日は飲み会。
勿論飲み会と言えども、仕事です。
でも、N氏の場合は飲むのが仕事なのか、仕事の話の合間に飲むのかの区別も判別も出来ませんけれど・・・
明日からはいよいよ禁煙補助薬 “チャンピックス” の服用がはじまります。
当分はお酒も止めようと思いますので、今日だけは思い切って飲ませて頂くことにします???

以下、禁煙治療開始を明日に控えたN氏の酒席での会話。
当然、タバコをプカプカ吸いながら、
「そうそう、明日から禁煙することにしました」

「エッ、禁煙? タバコ吸いながら、そんなこと告白されても嘘くさい」

「確かにあまりにも唐突ですが、明日から禁煙治療をさせて頂きます。従って、明日以降、落ち着くまではお酒の席はご遠慮させて頂くこともありますので宜しくお願いします」

「禁煙治療ってことは、禁煙外来行ってきたの?」

「ええ、本日、行ってまいりました」

「禁煙補助薬?」

「そうです。禁煙補助薬 “チャンピックス” 今もこのカバンに入っています」

「そうなのか・・・」

「でも、このスタート用パックは良く出来ています」

「そうなの?」

「見ます?」

「拝ませて頂きましょうか・・・」

そう言うと、N氏はカバンの中から徐に薬袋を取り出し、薬袋の中から “チャンピックス” スタート用パックを取り出します。

121_3_1.jpg

「へえ、ちゃんとその日に飲む分が分かるようになっているんだね」

「そうなんです。意外と良く出来ていませんか?」

「これなら持ち運びにも困らないね」

「そういうことです」

「ついにN氏も禁煙か・・・」

「世の中の流れにはかないません」

「そうだよね・・・うん、うん」

「もう、タバコ吸っているだけで嫌われことに負けました」

「そういうことです。今日は最後の飲酒と喫煙を心ゆくまでお楽しみください」

「そうさせて頂きます」

「それと、僕はもう禁煙成功しているけれど “チャンピックス” の効きめがどんなものか、また教えてね」

「了解です。 逐一ブログにも状況を書いていこうと思っています」

「そうしてくれるなら、ブログを毎日チェックさせて頂くことにします」

「そうしてください」

以下 ●●チャンピックス服薬開始Ⅱ●● は22に続く