大阪・兵庫・神戸・京都、関西で、医師・看護師・薬剤師など転職・求職を希望される医療従事者の方へ病院・医院等医療機関の求人をご紹介

Home  »  医療・介護のよもやま話

医療・介護のよもやま話

関西の医療転職・求人サイト メディコプロ プログ

2009.10.30 金曜日

行き場のない患者⑳

医療・介護のよもやま話 — admin @ 10:19:29

●●N事務長とTさん●● 

噂には聞いていたものの、Tさんは押し出しの強い、充分にインパクトのある患者です。
初対面というのに、いきなりタメ口、言いたい放題。
まだまだ、Tさんの独壇場になりそうな気配が・・・

「今日の医者は、初めてなんだけれど、あれは誰?」

「誰ともうしますと?」

「名前はネームプレート見てるから知ってるんだよ」

「名札のとおり、内科医のEです」

「違うよ、名前じゃないよ」

「と申しますと?」

「偉い奴なのかってことだよ」

「偉い奴?」

「ああ、役職っていうのか?」

「役職ですか?」

「そうそう、内科の部長とかあるだろ?」

「ええ、その内科部長です」

「だろうな、深夜に来た時に見て貰った若い医者よりは、言う言葉に重みがある」

「そうですか・・・」

「納得させるまで、話し合いをするところは流石だな」

「はあ・・・」

「逆に考えれば、融通が利かないとも言うけどね」

「・・・・・・・・・・・・・・・」

「患者が望んでいる薬出しとけば、さっさと診察も終わるし、患者も喜ぶし、病院も儲かるんじゃないの?」

「えっ?」

「え、じゃないよ。事務長だったら、病院が儲かったほうがいいだろ?」

「儲かると言っても、そこにはルールがありますから・・・」

「ルール? 笑わせるね」

「そうですか?」

「アンタも頭の固い仲間の一人のようだね」

「・・・・・・・・・・・・・・・」

「それで、今日は帰るけど・・・」

「お大事に」

「まだ話は終わってないんだよ」

「はい、何でしょうか?」

「今度またお邪魔するかもしれないから、その時はE先生を私の診察からは外してや」

「そんなことは、私の一存では出来ません」

「そう言わずに、なんとかしてや」

「病院には、病院の決まり、規則がありますので、残念ながらご希望にお応え出来るかは即答出来ません」

「また、規則か? そんなこと言ってると頭凝り固まって、年取るぞ!」

「そうですか?」

いやいや、言いたい放題です。
それにしても、この人、Tさんは一体何が望みなんでしょうか?

以下 ●●Tさんの独壇場●● は21に続く


コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

コメントをどうぞ